これぞEpic Rock(壮大なロック)!ライブ映像で見るUKロックバンド Museおすすめソング part.1

アーティスト

今回は私が一番好きなロックバンドMuseについてお話させていただきます。(イヤホン推奨!ライブ映像をイヤホンやヘッドホンで聞いて欲しい)

Museはイギリスの3ピースロックバンドで、エフェクトをゴリゴリに効かせた轟音ギターやベース、激しく打ち鳴らすドラム、鋭くも切ないヴォーカルが合わさり3ピースバンドの音数を超えた世界を生み出すことからEpic Rock(壮大なロック)なんて言うジャンルで呼ばれているバンドです!

一般的に言うと、オルタナティブロックバンド(オルタナ)というジャンルのロックバンドですね。(型にはまらない、前衛的なロックという意味らしいです)

多分日本で一番有名なのは「こんな○○はいやだ」でおなじみの鉄拳さんの「振り子」のBGMとして使用された「Exogenesis Symphony Part III」という曲だと思います!

映画化とかもされていたので「あっ!聞いたことある!」って人も多いんじゃないでしょうか。

そもそも「なんでロックバンドなのにピアノの曲なんだ?」って思った人!Museにはピアノから始まる曲が結構あるんですよ。

ピアノの曲もあったりシンセの曲もあったりエレキギターの曲もあったりアコギの曲もある…こういう型にはまらないところがオルタナやEpicRockと呼ばれている一つの理由だと思います。

それでは、ピアノの話が出てきたので私がおすすめするピアノが入った曲を紹介します!

スポンサーリンク

Museおすすめのピアノ曲:「New Born」「Butterflies and Hurricanes」

私がおすすめするMuseのピアノ曲は

  • New Born
  • Butterflies and Hurricanes

です。この2曲は、私がMuseにハマったきっかけの曲でもあるので凄く思い入れが強いです。

さっそくYoutubeのライブ映像で紹介していきましょう!

美しさと不穏さを併せ持ったイントロのピアノから始まり、ヴォーカルであるマシュー・ベラミーの切なげで不穏なメロディによって曲の世界観にぐっと引き込まれます。イントロが終わるとエフェクトを効かせたギターソロが始まりギターソロが終わるとドラム(ドミニク・ハワード)とエフェクティブなベース(クリス・ウォルステンホルム)が勢い良く前に出てきます。(何気に皆名前が異常にカッコいい)

特に私はこのベースラインとベースの音が大好きで、この曲を聴くとギターソロ終わりでテンションがピークになります(≧∇≦)

正直このNew Bornという曲が私のMuseの原点であり、この後様々なMuseの曲を聴いた後でもこの曲がMuseを一番体現している曲だと思っています!(注:個人の感想です)

次に紹介するのは、「Butterflies and Hurricanes」という曲です。

先程まで私はNew Bornについて原点であり頂点みたいなことを語っておりましたが、何を隠そう私がMuseで一番好きな曲はこの「Butterflies and Hurricanes」です。

序盤は静かでどこかもの悲しさのある前奏とマシューの歌で始まり、ベースのクリスが徐々にコーラスを入れていきます。このコーラスがとても綺麗で、もの悲しさを更に強いものにしていきます。しかし、サビに向かうにつれて徐々に徐々に盛り上がっていき、サビ前で爆発!

サビでは力強いギターとボーカルに合わせるようにドラムも激しくなるんですが、ベースのクリスのコーラスによってどこか静かな雰囲気を崩さないように保っている絶妙なサビになっています!

サビが終わると一瞬観客が映り、モッシュしているのが見えますw実際ライブ会場で隣でされるとイラっときますが、したくなる気持ちも分かるという…

間奏では途中ベースのみになり、この音でまた私のテンションもピークに!…なるんですがこの後、なんと衝撃のピアノソロがあるとは…!!しかもマシューのピアノソロはべらぼうにうまいんですよ…!始めて見たときは旋律の美しさに圧倒され息をのむばかりでした。この曲構成には脱帽です…。

その後はBメロそしてラスサビとなるんですがこの時点ではもうMuseの世界が出来上がっているんですよね…。ピアノソロを聴く前のBメロサビの流れとは全然違うものに感じてしまいます

書きたいことが多すぎて今回の記事では2曲しか紹介できませんでした(´;ω;`)。

近いうちにハードロック寄りの曲やライブ映えする曲、正統派な曲等紹介していけたらなと思います!(最初に正統派な曲を紹介すればよかった…)

今回は趣味全開の記事になってしまいましたが、普段はアコギに関する記事を書いているので良かったら別の記事も読んでいけたら嬉しいです。

これぞEpic Rock(壮大なロック)!ライブ映像で見るUKロックバンド Museおすすめソング part.2(ライブ定番曲編)
ライブ映像で見るUKロックバンド Museおすすめソング part.2です。ライブで盛り上がる曲を集めてみました。

 

※「Butterflies and Hurricanes」について熱く語っている記事を見つけましたので是非見てみてください。↓

Butterflies And Hurricanesをドラマチックに語る
今日は時間が有り余ってるので、曲語りやります。AbsolutionよりMUSE最大の傑作『ButterfliesandHurricanes』をピックアップ。まずは、曲から。私ひょっとしたらAbsolutionで一番好きかもしれない……。だってこんなにもドラマティカルに展開する曲あります?序盤は静かな前奏とマシューさんの
The following two tabs change content below.
2018年4月より弾き語リストの大石昌良さんの影響でアコギを始める。現在はアコースティックギターの魅力にどっぷりはまり、色々と気になったこと・好きなことを調べて記事にしています。

コメント